ホクロ除去の方法「お灸」

ホクロは大きさや、できている場所によってはチャーミングポイントになったり、コンプレックスになっています。ホクロのせいで性格が暗かったり、行動が消極的になってしまったり、他人にはわからない悩みを抱えている人がいるのではないでしょうか。

 

ホクロを外科的処置で除去するのが怖くて、市販のホクロ除去剤などを使っている人もいます。ホクロを取る方法は色々ありますが、除去したいホクロがどんな状態で、大きさや病気の可能性なども考えたうえで、除去方法を選ぶことが重要です。

 

「お灸で除去する」
この方法は自分でもできる除去方法です。色が濃くて、輪郭がはっきりしており、平たいホクロなら比較的簡単に除去できると言われます。

 

もぐさをすえたほくろは、1〜3週間くらいで、かさぶたになり、ポロっと剥がれ落ちます。もぐさの料金は、小さいサイズで6〜8千円ほど。これで、2〜5ミリのホクロなら5個から20個ほど取ることができるようです。
この方法は、火傷に十分注意して行わなければなりません。

 

しかし、お灸での除去はデメリットも多く、化膿したり、感染、再発の可能性があるので、あまりオススメできません。