どの医療機関でホクロの除去をするか

ホクロは取りたいときには、どこへ行けばいいのか迷いますね。
美容目的だから美容整形に行くべきなのか、皮膚の治療だから皮膚科なのか、形成外科でも除去をしてくれそう。

 

実はホクロの除去は病院の皮膚科や、形成外科などでも行っています。
もちろん美容整形外科でも除去してくれます。美容整形外科は、美しくなるための施術をするところ、目を二重にしたり、鼻を高くしたり、シミ、シワをなくしたりしますから当然ホクロの除去もします。

 

近年は皮膚科の中に、美容皮膚科などが登場して、アンチエイジングのための治療もされるようになっています。

 

形成外科は元来、生まれつきまたは、病気によって体の表面に出たトラブルを治療するところですが、ホクロの除去は美容形成外科で行われています。

ホクロと病気

ホクロのほとんどは、良性で放っておいても医学的には何の問題もないのですが、中には普通のホクロに見えても、皮膚ガンの一種である「悪性黒色腫」ということもあります。

 

ホクロが良性か悪性かを自分で判断するのは難しいのですが、気になるホクロを観察していて、色が急に濃くなったり、サイズが急に大きくなった
り、形や固さが変わった、ホクロと普通の肌との境目が曖昧だったり、ギザギザしている場合は受診することをお薦めします。

 

また、悪性黒色腫は足の裏に最も多く発生すると言われます。他の部分にも現われますが、足の裏などは日ごろあまり気にかけていない場所なのでたまにはそういった所も見てみるといいです。

 

ホクロができるはずがないというような、爪の中、口の中などに現われた場合には悪性黒色腫の可能性があるかもしれません。